スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮崎県・鵜戸神宮~開運

4月に兄ちゃんのいる宮崎に行ったときに
珍しく時間が確保できたので
3人で観光地をうろうろとしてきた

そのときに出かけたのが日南の



    鵜戸(うど)神宮



ここは2度目か3度目
崖っぷちにある神社ということだけが記憶にあったんだけど
改めて今回、ホントに崖っぷちにあるんだなとビビりました

だって、こんな階段を下りてくんだもん


  鵜戸神宮階段


これは戻ってく前に写したので
下からの写真になってます
何が怖いかってーと急勾配というよりも
これ、階段が侵食されて変な減り方してるんですよ
そして降りてくときはその右手に
太平洋の荒波が打ち付けるのが見える

こえぇ~~~~( ̄∇ ̄;)



本殿は中でイベントの準備してたので
撮れませんでしたが
階段をあがらずに展望できる場所から撮ってみました


   鵜戸神宮遠景


朱塗りの手すりが見えますが
そこから左に洞窟があり
そこに本殿があります

そして本殿に参るよりもにぎやかなのが


  運玉投げ   


運玉って、これです

   運玉

近くにあるんでしょうね
ググると、鵜戸小学校で作られてるようです^^
学校の消耗品購入とかに当てられるのかな?

そして、この運玉
男性は左手で
女性は右手で
こちらに向かってぽいって投げます

   鵜戸神宮亀石

こちら霊石亀石でございます

そして2番目の写真を見てもらえると
朱塗りの場所から右下の石まで投げることがわかると思います


これがなかなか難しい( ̄∇ ̄;)
穴の側にぶつかって
ぱーんと割れるならまだしも
全然届かなかったり
海にすとーんと消えることが圧倒的に多いんです







ところが…


入ったんです、私

おっ!と思ったらすぐに隣にいた見知らぬ奥さんが
「奥さん、入ったわよ、入った
 よかったわね~~~」
とわがことのように喜んでくれました
それも、自分の運玉が入ったのと同じくらい
嬉しかった^^


大変なことは山積みだけど
ふと夕べ、この運玉が
亀石に入ったことを思い出しました


   今年、きっと良い方向に向かう


がんばりますよ^^


スポンサーサイト

臼杵~可児(かに)醤油


今や、ちょっとこだわる人なら知ってる
フンドーキンの味噌・醤油

しかーし、多分大分に住んでる人も
スーパーでは目にするけど
うちはフンドーキンよねえ
いや、フジジンよ、と言ってしまうくらい
使ってる人にあんまり出会わないのがこちら



 可児醤油



「かにしょうゆ」と読むの^^

実はお醤油はあんまり食したことがないんだけど
お味噌は一時期こればっかり使ってました
ちょっと他のよりも甘いんだよね^^


そして、そのお店はフンドーキン醤油と同じく
大分県臼杵(うすき)市にあります
その辺りの整備をしたみたいで
去年だか、行ってきました


   鍵屋


カッコイイですねえ
慶長5年創業………日本史嫌いなので、さっぱり┐( -"-)┌


あら、岐阜から移封(いほう)って…(しばしググってみる)…
稲葉家って岐阜のお殿様だったんだ
で、臼杵を治めよって飛ばされたのかな?
そりゃ江戸よりもずっと遠いもんね
ショックだったかなあ

 
  由来


でも、美味しいお味噌を頂いてるので
ありがたいことです^^


今は若い方がいろいろチャレンジしてるのかな?
こんなソフトクリームがありました


  もろみソフトクリーム


お醤油で飴を作って、後キナコかな?
意外といける!と思って食べた記憶があります



サイトを見てても楽しい
ぜひ、こちらを見てくださいまし


可児醤油HP


湯布院 ~レストラン&ライブハウス 田(でん)


昨日はちょっと用事があって
旦那のお休みに合わせてやすみました
午前中は草取りをして
午後の用事を済ませた後に
最近恒例の「湯布院でのお茶」に出かけました(笑)


私はお初になります


   レストラン&ライブハウス 田(でん)


   田



サイトはコチラ


ギャラリー真船が併設されていて
別室ではなく
それこそ大きなホールにずらりと絵が並べられてます


  田ホール


ちょうどスクリーンの下で演奏されるみたいで
丸いテーブルに二人掛け
お食事しながらライブを聴けるようです


  田テーブル




気になる女子を口説くなら
ここでっせ ( ノ゚Д゚)ヒソヒソ


お茶に出かけたので
フレンチトーストって珍しいと頼んだら…


  田フレンチトースト


デカッ!!!

でも、パンはふかふかで
あっさりしたものだったので
食べれましたよん




ただ…当然のことながら
夕飯は食べれなかった(笑)(笑)(笑)



ライブは週末のみのようです
周囲は田んぼの緑がきれいでした




ちなみに、パワーストーンがありましたよん♪

かんたんサーカス・大分市


父が車で結構あちこち連れて行ってくれたので
地名は頭には入っています


   かんたん


ずっと平仮名表記なので、ひらがなの地名だと思ってましたが
実際は


   菡萏←蓮の花を意味する(ウィキペディアより)


らしいです
そもそも、この文字、表記できるのかしら?( ̄∇ ̄;)


ここには倉庫などがあったのですが
大分市が整備して、かんたん港園、通称「かんたんサーカス」と呼ばれる
ちょっとした憩いの場になりました


  表示板



高速を除けば重要な幹線である国道10号線からすぐの場所にあって
そして静か
私は結構好きな場所です

といいつつ、
20年くらい前は倉庫があって
そこでゼンゴなんぞを釣ったこともありますが(笑)

今はきれいに整備されてます
大分市にもこんなこじゃれたところがあるよ~(笑)(笑)

パークプレイスやわさだタウン以外にもね


こちらはライブハウスやフェリー乗り場がある方向(大分市街地方向)
  BB前

こちらはカフェ等(別府方向)
  港園の花
ガーデニングを競う大会があったみたいです
花が多いのは、その名残かな?


小さな駐車場が2箇所ありますが
今まではスペースのみが確保されていたので
近隣の住人が停めてるようなことを言ってました
税金でこの場所を確保してるんだもん
やめていただきたい

残念ながら有料駐車場になるようですが
それでも、タダで停めてる人を排除できるなら
しかたのないことですね


この写真を撮ってる時間は
台風の雨が上がって
風も少し凪いだときだったんですが
一気に近隣から子供連れやペット連れの人が
出てきました

愛されてるスペースであることは確かみたいです


湯布院 茶房・天井桟敷(てんじょうさじき)

お天気が悪くなると
お出かけしたくなる場所がいくつかありますが
ここはそのひとつ


  茶房・天井桟敷


 プレート



こちらは、前ポストで紹介した洋灯舎の
金鱗湖をはさんだ真向かいにあります


湯布院で3つの指に入る旅館のうちのひとつ
亀の井別荘の敷地内の建物の2階部分
先日、違うお客様とお店の方が話しているのに聞き耳を立てて
この建物が福岡から移築されたものだとわかりました

写真で言うと、プレートの後ろ右側に窓枠が見えますが
その部分に席があります



この天井桟敷、中に入ると中2階(中3階?)があり
最近リニューアルしましたが
独特な空間になっています

上から見た下のテーブルの様子はこちら

  2階

そして2階に行った客は
下からのリフトに乗ってきたお水
そしてオーダーしたものを自分でテーブルに運ぶという
可愛い作業が待っています^^

そのリフトはこちら

  リフト

「お二階のお客様、おひやをおとりください」

「お二階のお客様、ご注文の品をおとりください」

その声とともにワイヤーを引く、ごとごとごとという音がします
そして手動リフトがあがってきます
その音は何度聞いても、ほんの少しわくわくします


そして、私が紅茶やコーヒーとともに
必ずオーダーするのが


  【モン・ユフ】


由布山ですね^^
その山を表現するように
クリームチーズで三角すいを作り
生クリームとレーズンと粉砂糖を振っただけの
シンプルな食べ物です

食べかけでお恥ずかしいのですが
わかりやすいかなと思って写真をアップです

 モンユフ

これが、作り手によって違うので
結構「山」の高さがその時々で違う(笑)
そこも何度も通えるから楽しめるポイントですね



ここまでの写真は晴れた日です
私がお天気のよくない日に行きたいといったのは
こんな風に外が見えるからなのです

  天井桟敷花


この向こう側に金鱗湖があるんですが
それが見えないくらいびっしりと木が植わっています
店内は大体薄暗く
いつ行ってもグレゴリオ聖歌が流れています


曜日、時間帯によっては
にぎやなか観光客の嬌声で
聖歌隊の声すら聞こえなかったりしますが
大抵は、お茶を済ますとそそくさと出てゆきます

そして静かな時間になります




毎日はにぎやか過ぎるくらいににぎやか
観光客のほとんどが静寂を求めて訪れるかと思います

どうぞ、湯布院を訪れて
こちらの茶房にいらっしゃるときは
本の1冊でもお持ちになり
あるいは、その本も閉じて
ゆっくりと静けさをお楽しみください


プロフィール

さるび~

Author:さるび~
今日はどのさるちゃんで行くか

しばし考え中

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
フリーエリア
UNIQLO CALENDAR
カテゴリー
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。