スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半世紀

なんと、先日50歳の誕生日を無事に迎えられました^^

半世紀ですよ、半世紀!!!
すっご~~~~い!!!



…って、言おうもんなら
鼻で笑われてしまいますねえ^^;



いえ、それでもがんばってきたなあって思います。
そしてこれからは
一年でも長く生きちゃおうって
そんなふうに思います。

せっかく兄ちゃんの社会的ひとり立ちが目の前になって
せっかくチビ助がひとり暮らしを始めて

そしてせっかく旦那とふたりで
ほぼ新婚時代に戻ったというんだからww


スポンサーサイト

チビ助と兄ちゃんと

じゃじゃ~ん!

夕べは熊本の居酒屋から電話。
兄ちゃんからかかってきました。
んでもって、途中チビ助に変わると…



うふふふふふふっ…

こーゆーのを待ってたのん。

ふたりとも育ちました。
チビ助は未成年だし、兄ちゃんは運転があるので
居酒屋メニューで遅い夕飯食べたって感じだろーけど
ふたりでどんな話をしたのかなあ?



うふふふふふふふふ

育ててきた甲斐あった~~~~~って
叫びたくなる瞬間♪

抜け殻?

兄ちゃんに続き、
チビ助も家を出て
旦那とふたりきり……


…で、静かかと思いきや全然w




私は現在、旦那と同じ会社に勤務して
旦那の営業アシスタントみたいな業務をしてる
会社にいる時間だけのお仕事じゃないので
休日もう~んとかえ~んとかゆってるw


更に、チビ助は相変わらず
自分の事は親が全部やってるんだろーくらいなもんで
今日も旦那に
「引き落としの書類が届いてませんよ~」って業者から連絡が入ったりしてるし

兄ちゃんは、就活と卒論で行ったり来たりで
たまに家にいきなり立ち寄ったりするし
なかなか内定決まんなくて
もう親はハラハラのし通しで
一度帰って話し合いをといっても
ゼミがどーなるかわからんと帰省しやしない




更に明日は姑が施設を変わる
会社の施設なので付き合い方もいろいろ考えなきゃと思うけど
その前に、姑の病気の進行具合が思ったよりも早く
そっちが気になってしゃーない






おかしい…





よく、息子を外に出した後、
抜け殻状態でって話を聞くのに
全然抜け殻になれない(苦笑)


夫婦


小さいことを気にしすぎと注意される私
それから考えると対極にいるのが姉か?(笑)



母が倒れた後に
私が毎日通っていて
行き違いがあったときに
そこまで毎日行かなくても
と姉に言われた


救急搬送に付き添い
専門用語にピンとこない父に代わり
器官挿管も覚悟してくださいという説明も受け
ずっと血管造影の間も廊下で待ってた私と違い
血管造影とステントの設置が終わった頃に
義兄と病院に来た姉とは
認識の差もあるかもしれないけどね




私とは違う時間帯に
父を伴ってICUを訪れた姉
そこで「死ぬかと思った」「死んだかと思うた」と会話する
父と母に恥ずかしい思いをしたらしい
私にかなり愚痴っていた



姉の説明によると
本来は声をかけるべきナースセンターはICUの先にあり
入り方だけを覚えていた父は
直接ICUに行こうとしたらしい




昨日、母のところに行くと
父の見舞いを話してくれた
義兄とふたりで家にいたときに
「病院にいく」と立ち上がったので
義兄は、父が具合悪くて受診するのかと思って
義兄が慌てたらしい(笑)
父はひとりで母のところにきた


父は、母に会いたかったのだ

誰よりも

ふたりっきりで



確かに私は気にしすぎかもしれない
でも、父の気持ちもわかってあげようよ^^


父、老いる

母の心筋梗塞にはもちろんびっくりしたけど
その兆候はあり
私的には、寂しいことだけど
見送るのは父よりも母の方が早いかなと思っていた


それでも、医師からの説明には
あまりにも急すぎると胸を締め付けられた


その母は、現在の処置でみるみる回復し
昨日の時点でICUは出て、HCUという
一段階緩い管理下におかれることとなった
一般病棟での経過観察もそう遠くないという



さて、その一般病棟での経過観察の後
母の希望はもちろん、家での療養
でも、それについては医療側も
積極的には勧めず
高齢で弱った足腰が更に今回の入院で弱ってるので
心臓の機能をチェックしながらリハビリを行える病院を
ワンステップ置くことを勧めた

私もそれが希望ではあるが
私は、既に実家を出た身で
その決定は

  父

そして

  同居している姉

そう思っていた



実は昨日、姑の24時間介護施設を正式に申し込むため
施設に行くことになっていた
そのため、少し早めに会社を出してもらって
母の顔を見てきた
その帰りに担当ナースに呼び止められ
説明を聞いた

でも、決定権は私にはない

少なくとも実家に
父と姉と義兄がいるなら
私は説明を聞いて説明はできるけど
決定権は実家の意向が一番反映されるべきだと考えた



ところが、夕方実家に行くと
父がかんかんに怒っている



  あんたに任せてるのに
  なんで、姉ちゃんに途中で投げるような
  そんな身勝手なことをするんやっ!!



その後、姉からも暑いからといいつつも
旦那が介入できないように
車という密室で延々嫌味を言われた



そもそも、私は頼まれて毎日病院に行ってるわけじゃない
姉は毎日行かないでもいいよねと言ったことに対して
私は帰途に病院があるから毎日顔を見に行くよと言っただけ


それを都合よく、私が母の一切をとりしきることに
ふたりから曲解されてしまっていた




旦那と話して、距離を置くことにした
母の顔は引き続き毎日見に行く、というか
旦那からお母さんのところには毎日行くようにといわれた
実家のこととそれは違うと


今日も、母の顔を見に行こう
母には申し訳ないが
用事があって実家には行けないからと言っておこう




それにしても…


父は老いた
母の現状と向き合わない娘を
叱り飛ばすどころか
責任を出た娘に押し付けるのは間違ってる


プロフィール

さるび~

Author:さるび~
今日はどのさるちゃんで行くか

しばし考え中

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
フリーエリア
UNIQLO CALENDAR
カテゴリー
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。