スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チビ助、交通事故にあう┐( -"-)┌

案の定やりやがった┐( -"-)┌


あ、いえ、たいしたことなくて
おまーりさんにぺこぺこご挨拶して
タクシー運転手にもぺこぺこご挨拶して
今は足元で寝たふりしてます


父ちゃんも母ちゃんも、ご飯食べて一息ついてたので
疲れたぁ~~~

詳細はまた明日<(_ _)>

スポンサーサイト

自分の都合だけではいかない事

私が、この人にだけは感謝してもし足りないと思う人が
ひとり、というか、ご夫婦一組がある

もちろん、他の人にもいろいろお世話になってるし
ホントに私がグレなかったのは(いい大人なのに)
いろんな人たちのおかげというのも知っている

でも、経済的に一番我が家を救ってくれた方たちがいる



山梨に居るとき、我が家はどん底ビンボーだった
それはどこかに書いたことがあるかもしれないので、割愛(笑)
どのくらいビンボーだったかっていう例としていつも出すので
子供達も知っている話を一つ


   1歳の兄ちゃんが鼻を垂らして熱を出した
   私は旦那に電話を入れた
   「医者に行くお金がない」


そのくらいビンボーだった(笑)(笑)


その後、あることがきっかけに、まだチビ助の生まれてなかった我が家は
大分に帰郷することになる
…が、帰郷するにも金がかかる(笑)
ホントのビンボーは、移動することもできないということを
私と旦那は身を持って知った(笑)(笑)


旦那はその時に決断する

  「家族を守る」

かっこいい台詞だけど、そこいらのチャラい若い父親が言うほど
軽いことではないということを後で知った
そこも割愛(笑)

その時に、旦那に仕事をくれたのが冒頭のご夫婦である
そして我が家は収入を得、無事に帰郷できた
その後、仕事のひとつにキャンセルが出て返金しなくちゃいけなくなったけれど
その返済も待ってくれて、更に半分はその方達が負担してくれた
結構な額なのに…





そのうち、遊びに行きます、必ずいきます…といいつつ
帰郷したときに2歳だった兄ちゃんは19歳に
影も形もなかったチビ助も15歳になった

そして昨日、山梨の懐かしいぴちぴちのモモが届いた
お礼を電話を入れ、久しぶりに話をしていると
奥さんが、去年脳内血管に瘤が出来て
順天堂で手術をしたと聞いた
ショックだった


こちらは行くつもりだけど、それは永遠に待ってくれるということではないと
昨日、やっとホントの意味で気付いた

来年の3月には、家にゲストルームできあがるから
来年か再来年、遊びにおいで~と言ってくれた

はい、必ずいきます。と旦那に代わった
必ず行こう、今度こそ行こう



一杯ありすぎ

なんだか

いっぱい胸に詰まって

うまく外に出てゆかない

文字にできない



ちょっと、指が失語症(笑)


月末

暇です(笑)

以前と違って、後はガス屋さんの集金を待つくらいで
データ仕事だからチェックだけで終了です。
締めは後日っちゅか、月曜日にしかわかんないデータがあるので
それまでは身動き取れません。


隣でO様が、管理職がいないとず~っと遊んでて
管理職(それもお気に入りの上司)が戻ってくると仕事をする
上司は、私に後ろめたいところがあるのか
(以前、上司の失言で1日早退・1日休んだことがある)
私が仕事を始めると、さささっと自席に戻ってくるんですよね┐( -"-)┌


ああ、もう私のことは構わないで
私は仕事も息抜きも勝手にするから
できれば、上司とO様とふたりで
接客室にでもこもって話しててくれ~~~ヾ(*`Д´*)ノ"彡


なんだか、飲み屋での駆け引き見てるみたいで
昼間っから生ぬるい空気で気持ち悪ぅ~~~~(苦笑)

龍井をいただきながら…

会社に頂いた烏龍茶は
フツーに急須で飲んでるんですが、
チワワに頂いた龍井はカップに茶葉をごんっと入れて頂いてます。

茶葉の量ってこんなもん?

  ろんじん
   ※マグカップを少し斜めにして集めてます

もうすぐ9時で金融機関が動き出します
そろそろ、上に浮いた茶葉をのぞいて
お茶飲みながら仕事はじめよっとヾ(≧▽≦)ノ

ノラネコったって暑い(笑)

ちっ、さっきはもっと
人間っぽい寝方してたのになぁ┐( -"-)┌

動物は好き
でも、社長がノラネコを事務所に入れて
鳴き声をみんなに聞かせるのは
やっぱり今も嫌である


そんなノラネコも夏は暑いよなあ(*-ω-)(-ω-*)ウンウン



   ねこ
     車の下で昼寝するノラネコ




梅雨明けっぽ?

さっき、支払があったのでコンビニまで歩いていきながら
身体に触れる湿度が
ほんの少し、下がったような…

梅雨明けたかも~~~ヾ(≧▽≦)ノ


   そら

   ※コントラストがついてきた空と建物





プロのイジワル

朝ごはんを食べて来れなかったので
先ほど、おせんべいをカットしながら食べてました


運悪く、ひとかけを口に入れた直後、電話が鳴って
その時、事務所にいて電話を取るのは私とO様

もちろん、O様は自分の作業だけして
まったく電話に手を伸ばしませんでした。
小さいカケラだったのですぐに食べて
電話は3回コールで出ることができたんですが…


その後、2回電話がありました。
すると、O様は私と競うように
受話器に手を伸ばします。



O様、さすがだわ


   困ってるときに辱める


そりゃ、イジワリスト(笑)のプロとしての鉄則だわね(*-ω-)(-ω-*)ウンウン

上海語講座 『ドゥオ・シャオ・チェン?』

アメリカと言う国が、日本の憧れだった時代
ダジャレも一緒によくテレビでも流れた言葉は


     ハウ・マッチ?


日本ではよく知られた魚 「 はまち 」 とかけて
旅行先でショッピングをするときに声をかける
「いくらですか?」をそうやって笑いのネタにしていた

それ以外は、せいぜい日本人の知ってる英語は
荒井注の流行らせた 

      This is a pen

だった(笑)

さてさて、私も旅行で必ず尋ねるであろう「いくらですか?」は


    ドゥオ・シェン・チェン?

    ドゥオ・シャオ・チェン?


らしいです。

でも、私、通貨を見たことないんですが(TT▽TT)ダァー

O様をお待ちしてます^^

改めて、家計を見直してみると
やっぱり兄ちゃんの学費が抜け落ちてしまう。
旦那はすんごく稼いでくれてるんだけど



やぱ~し、私の家計のやりくりがヘタ…Il||li _| ̄|○ il||liガーン



いや、でも確かに
会社の金銭の流れはしつこくチェックする私は
その反動というか、会社でやってるんだから家では、という甘えから
確かにドンブリ勘定だった

でも、そういうわけにはいかん
3年後には学生がもうひとり増えるのだ( ̄^ ̄)b


ということで、会社の仕事で蓄積してきたノウハウを
今、家庭で発揮しなくてなんの経理・出納だっヾ(*`Д´*)ノ"彡





さて、昨日もでしたが
今日も会社でこそーりと家計のやりくりをやりたいと思います(* ̄m ̄)フフフ
でも、それには管理職がまったく違う方を向いておいてくれるほうが助かる
居ても、私には滅多に世間話すら振らないんだけど(笑)
たま~に声をかけてくることを考えて
今は、O様の出勤を待ってます

O様が出てくると、社長はストーカーの如く後ろをついて回るし
上司は、お茶も専属で出させるので
それにO様が一緒にいたがるから私としてはかなりフリーになるんです。


    O様、早くこないかな~ヾ(〃^∇^)ノ♪


共依存

共依存というのは、fresheyeペディアによると

  相手との関係性に過剰に依存し、その人間関係に囚われている状態を指す。
  一般的に、共依存者は自己愛・自尊心が低いため、相手から依存されることに対し、
  無意識に存在価値を見出し共依存関係を形成することが多い。





先ほど、上司が自分のにかけてくる仕事の電話を受けたくないので
着信拒否にしろと、Oさんの机にを放り投げた
Oさんは自分の仕事の手を休め
「はい(o^∇^o)ノ」と返事をして着信拒否の設定に取り掛かった


私の方が機械関係には強いのは上司も知っているけれど
決して私には頼まない
なぜなら…

   上司が自分のを使うのは
   家族との連絡以外は
   自分のゴルフのコンペの連絡のときだけであり
   そのコンペ1回につき、ゴルフ代もしくは飲食代は
   会社負担であることを、
   お金を扱う私が一番良く知っているから


おそらく引け目を感じているのだろう
何より、私がそれをわかりましたと
着信拒否の設定をするとは考えてもいないだろうし(笑)


見てて、苦笑いしかないふたりだけれど
ま、それぞれの仕事はやってるので流しちゃいましょ(*-ω-)(-ω-*)ウンウン




ところで…私には到底、共依存状態にはなれないと
そう思ってしまうのは、なぜ?( ̄∇ ̄;)

義母の老化

先日、義母のところへ出かけて
特段に変わったことのないのは確認したけれど
老けた

老けたというよりも、老人になってきた



勤務地の旅館の仲居さんとして知っていたので
もう四半世紀前から姿は見てきているけど
配偶者がいなくて、人生の後半に苦労が集中した義母は
壮年時代を通り越して
中年から一気に老人へと向かったようにみえる




先日、義母の誕生日だった
私はチビ助とケンカしてふて寝してたけど
その間に、チビ助だけは旦那が声をかけて電話したらしい

私もお祝いの言葉かけよっとと電話した
天気の話などをした後
さっきチビ助が電話したでしょ?というと
いや、兄ちゃんが電話してきたと答える
確かに兄ちゃんにも昼間、声を聞かせてあげなさいよとはしたけど
チビ助からは電話がないと言い張る

その声が、自分の間違いを指摘されて怒るといった声ではなく
自信はないんだけど、多分間違いはないんだけど、といった
困惑の声だったので、
最後は言葉を濁して話を終えた


翌日確認しても、兄ちゃんは電話をしてなかった
おそらく、聞き間違いではなく
義母の頭の中では兄ちゃんが電話したことで完結していた



これではチビ助がかわいそうだし
義母もしかり、ということで
兄ちゃんが電話をすれば
義母も昨日かけたのがチビ助ということに気付こうということで
ちゃんと電話しなさいよ、と告げた


義母はまず「我が家」には来ない
市内にくるとすれば、それは治療先に入院ということになるだろう
私の働き方も含めて、いつでも今の生活を変えるという心構えは
必要になってくるだろうな


上海語講座 『ハオ・チー』

…と、叫びながら
たくさん食うぞっヾ(≧▽≦)ノ


ということで、現在少しずつ食生活を変えております(笑)


いや、食べ物を減らすなんてーことはできませんので
夕飯少なめに、そのおかずをがっつり朝から食べます

私、朝から元気だから、絶対に


   朝、食べられない~~


なんてかわいいことは言わないのです(笑)



さて、ハオ・チー
「おいしい」だそーです。
でも、確かチワワが以前言ってたのは
食べ物が「ハオ・チー」で
飲み物は「ハオ・フー」じゃなかったかなあ?

なぜか、トラベルガイドは「ハオ・チー」しか書いてない

もっとも、完璧な上海語なんてその土地の人がしゃべれればいいわけだし(笑)

老人性…

老人性なのか
それとも、奇行なのか



もともと、現在の社長は
誰に向かってもでもなくべらべらとしゃべり続けたり
他にもいろいろ行動に「?」のつくものが多いけど
先日はさすがに笑ってしまった

ちょうどみんなが忙しい日で
私も定時退社は無理で
仕事をしていた

すると…




    ピー、ガーガチャガチャ……ということで、千代大海は…





は?
相撲?

見ると、社長が、それぞれの仕事にかかって静まり返ってる事務所で
いきなりラジオで相撲の放送を聞き始めた



   あら、千代大海、勝っちょんわ~~~~



という声に、勿論周囲は無反応

それでもひとり、ずっと相撲の話題をしゃべりながら盛り上がっている




ううぅ~~ん、いよいよ会社はデイケア?(笑)

男の子の親の責任

チビ助がやってくれました

昨日は、試写会に出かけたんですが
とっくに帰ってると思ったチビ助は
私達が出てきたときに、まだ帰途だといいました。



カノジョを送り届けてくるのは立派だけど
9時半という時間から考えると
カノジョが家に帰りついたのも9時くらい

車で送り届けるのではなく
当然、チャリでの並走



旦那は男一人っ子だったのでわかれというのがムリでしょうが
娘の親ってのは、時間には厳しい
何かあってからじゃ取り返しがつかないとは
私も姉もよく言われていました。

チビ助の、青い青い騎士の心からすれば
こんな夜中にカノジョを送り届けてこそカレシだってところでしょうけど
大人から見れば


  「今日は遅いからおうちの人に連絡をして迎えにきてもらえるか聞けば?」


というのが第一で、それでもチャリで帰って来いといわれれば
その時初めてチビ助の登場になるってところ。
ホントになにかあったら、並走チャリの高校坊主なんて、
何の足しにもならないんですよん

都会ではかなり遅い時間も高校生がうろうろしますが
こちらでは以前も言ったように
9時を過ぎて制服のカップルがチャリで動いてれば
補導尋問対象ですわ


カノジョがどのような進路希望を持ってるのかわからないけれど
補導尋問にかかったのが学校に知られれば
推薦進学はちょっと後順位になってしまいます。
(余程先生の覚えがめでたければ関係ないけどね)


ちと、色ボケすぎちゃってるねえ(苦笑)


嫌われてもいい

O様は、気持ちをそのまま表します(笑)


簡単に言うと、私が話しかけたことが気に入らないと
誰が周囲にいようが、いきなり能面のような顔になって
(そんなこと言うと、能面に失礼か…笑)
「ワタクシハ関知シマセンコトヨ or アナタノイウコト理解デキマセンワ」
という趣旨の事をはっきりと言います。

それが管理職にはウケるらしい

趣味のサークルではなし
会社ということで
それはないでしょうと思ってたのだけれど
どうもそれが今の体制では主流のようで
考えてみれば、管理職の主たる位置にいる上司が
まったく同じタイプです。


よく、時間がたてば職場の「お局様」になるといいますが
うちの会社では、対外的には私がお局様になるのでしょうが
(正社員でもあるし)
内情的にはあつかましさから、どうしてもO様に勝てません(苦笑)

  勝たなくてもいいけど(笑)(笑)



なので、彼女に対しても私が「従」に回り
彼女を「主」として会話を回したりしてたのですが
もう、やめます。



ついでに、管理職に対して優しい態度で我慢をしてきたこともやめます。
手始めに…


社長がノラネコを事務所に引き入れます。
そして自分は禁煙の事務所から出て
ネコを入れることで戸を開けたまま戸口でタバコを吸います。
何度、タバコの煙で気管支に炎症を起こして病院通いしてますといっても
それをやめません。

更に、動物は好きですが
仕事をしている事務所でニャーニャーネコに鳴かれるのは嫌です。
集中力が崩れます。

なので、今日は社長の居る前で
「外でお待ち」と言うと社長は
へらへら笑って「出てかんわ~」というので
ネコが中にいるまま、戸を閉めました。

社長もネコも(笑)ビックリしたようで
私が背中をむけた直後に戸を開けてネコを出してました。



後2ヶ月で、ノラネコ事務所引き入れ応援団の1人の同僚様は
定年延長が切れて辞めます。
もう嫌われてもいいと考えます。

仕事をして、卑屈に誰かのご機嫌伺いするでなく
適切なコミュニケーションをとっていけば
職場で命を落とすことはない(*-ω-)(-ω-*)ウンウン


さて、午後のお仕事、そろそろしましょ~(爆)




今日はロンジン

そう、ロンジンといえば


     龍 井


中国緑茶です。
以前から、茶語(cha-yu)のティーバッグで飲んでましたが
私を中国に引き寄せたのは
中国茶かもしれません


あ、いや、チワワの愛一番よ、一番



先日から、頂き物の烏龍茶を飲んでたんだけど
今日は龍井(ロンジンfrom上海)です
考えようによっては、急須を出さなくていいので
片付けは楽だわね~♪

がねーしゃ、元気です^^

最近は、阿修羅やら沙か羅とか
仏像のお話がやたらと多いワタクシですが
ちゃんと会社には相変わらずいますよ


  かいしゃがねーしゃ

      がねーしゃ(o^∇^o)

2センチくらいの身長ですが、頑張って私を守ってくれてます
ちゃんとお供を連れて(笑)

海外修学旅行、危うしっΣΣ┏(|||`□´|||;;)┓

Yahooのニューストピ、何気には流せないぞっ

  新型インフルの感染性1.96=季節性大きく上回る-NZ
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090726-00000078-jij-int

ニュージーランドではないけど
チビ助の来年の修学旅行の予定は南半球の予定
今年から考えると10月
インフルエンザウィルスが気候が逆の南半球と
ピンポン状態になってないといいが…

案山子~さだまさしはご存知?

 
 ♪手紙が無理なら 電話でもいい
  「金頼む」のひとことでもいい
  お前の笑顔を待ちわびる
  おふくろに聞かせてやってくれ♪


私が短大生活を送っているとき
母は、この曲を聴いて私を思い出していたらしい

確かに「お金送って」のヒトコトで切ってたけどさ



時代はうつろう
1時間ほど前、が鳴った
兄ちゃんからだ


何事かと思うと

    ケーブルテレビ、引き落とされたら
    後千円しかないんや
    お金、送ってくれる?

とほほ月日は巡っても親子で交わされる会話は同じ
それもなぜか決まって、子供の相手は 母ちゃん なんだよねえ


上海旅行は、転機のひとつ

無論、チワワが居ての旅行だけど
国内ならいざ知らず
なんで、海を渡ってえっちらほ~いヾ(≧▽≦)ノ…というところである(笑)



少なくとも、今の私はとて~も恵まれている
ケンカしても腹が立っても、息子達ふたりはとてもいい感じに成長している
旦那は、今でも私の第一理解者である
実家とは距離をいい感じに置けてるし
義母はたまに顔を出す息子の妻にも一定の距離を置いてくれる



   ちと、ぬるま湯につかり過ぎたな…



ええ、も少ししたら、自分の車で兄ちゃんのいる宮崎まで行く予定ですが
まずは人を頼るのも前進にはなるかと
国外旅行は、ほぼ初めて、といってもいいしね(苦笑)


少し、刺激を与えなきゃ
私の頭はボケちゃうし、身体はなまくらになってしまう

まだまだ、寝てワイドショーばっか見るのは
私の性分には合わないなあ(笑)


旦那・ダイエット

もちろん、私もダイエットをしなきゃいけないんだけど
私の場合は、既に老化防止の状況にヾ(≧▽≦)ノギャハハッ


ところが、当の旦那君
どうもお尻が重いようで…
若い頃、厚生省が定めた基準で(つまり美容基準ではなくて)
標準ど真ん中ストライクだった私とは違って
いつも「痩せすぎ」の場所にいた旦那にとっては
今の状況は理解できてるようで理解できてないのかも


そんな旦那がスポーツジムに通いたがっていたのを思い出してチェックすると
割と近いところにあるスポーツジム両方ともが
今月末までの締め切りでキャンペーンをやっている


    安い……


ちょうど期間も2ヶ月なので、ちょっとやってみようかと誘ってみる
今の時間、営業会議なので返事は返ってこないけど
私がウォーキングに誘っても、そゆーのは近所の60代くらいの人が多くて
旦那のプライドにはそぐわないらしい(苦笑)


とりあえず夜中に食べないようにするねというと
旦那にはカチンと来るものがあったらしく
(育った環境にケチをつけられたと受け取ったみたい)
「食べなきゃ食べないでいいんだ」とつぶやいた

う~ん、こうなると意地で夕飯食べなくなるんだよね┐( -"-)┌
更に、朝食は「食べる習慣がない」と堂々と宣言して食べないし




もう、既に無理がきかない年齢になってきた
こりゃ何度かのケンカは覚悟せにゃ~いかんかな?

阿修羅ブログ、載ったぁっヾ(≧▽≦)ノ

先日の九州国立博物館での 阿修羅展
こちらのサイトを見てみると
自分のブログを持っている人は登録すると
九州国立博物館の 「ぶろぐるぽ」 というサイトで紹介してもらえます。
ぶろぐるぽ は コチラ から

これがサイトの写真~♪

  あしゅらぶろぐ


私のは7月25日のブログ記事のひとつとして紹介されてますよん

朝モモ

朝ごはんにトースト食べて
夕べの残り物とか食べて
がっつりお腹いっぱい~~~ヾ(≧▽≦)

食べるもの、たくさんあるのに
捨てるようになったらもったいないじゃない(*-ω-)(-ω-*)ウンウン



…というより、私は朝メインにがっつり食べられる
元気があるんだ~♪
なので、夕飯は、夕方ちょちょいでお腹が膨れれば
ある程度どうでもいいんだってことに気付いた(笑)

ああ、一人暮らしだったらダイエットできるよな(´・ω・`)



そしてシメのデザートは    モモ

   


     もも




桃をひとつ、さくっと準備して
ぺろりと食べました
いや~、うまい(*-ω-)(-ω-*)ウンウン


興福寺創建1300年記念 国宝 阿修羅展

開幕2日目に出かけた阿修羅展のこと
まだ書いてなかったですね~
忘れないためにも、ポストアップ



祖母の代から神道が生活の一部だった旦那からは
やたらと 仏好き と冷やかされる私だけど
確かに、シルクロードの道々で紹介される仏像や、
アンコールワットやトムの仏教遺跡
更にチベット仏教などなど好きではあるなあ(*-ω-)(-ω-*)ウンウン

でも、今回阿修羅立像が福岡にやってくることは
旦那がネットで知って教えてくれた



さて、7月15日
チビ助(高1)を6時過ぎに送り出すと
すぐに旦那と私は福岡へ向けてご~

駐車場は空いてるかとか、そんな以前に
九州国立博物館は、前特別展 『 聖地チベット - ポタラ宮と天空の至宝』に続き2回目で
太宰府天満宮詣のときもそうだけど
着くたびに違うところからアクセスしているのだ

前日、会社でこそーりとプリントアウトした九博のアクセス地図
これを片手に、車にあるナビを無視して、妻ナビ(笑)をしながら向かった
いや~、この一番右端の地図には助かった( ̄∇ ̄;)
どうみても、阿修羅展に行くでしょ?と思われる人の車とは違う方向へ進んだので
一瞬、とても焦ったんだけど
今までに行ったことのない、入り口裏手の駐車場に到着~♪
更に、駐車場の待ちもなく、すんなりと車も停められた

1日目の様子をチェックしていたので戦々恐々と小走りで入り口に向かったけれど
ほんのちょっと待つだけで入場できた



入場をした途端、鎮檀具の、その美しい宝石の輝きに
目を奪われたマダム方(笑)のぎゅーぎゅー攻撃に出会い
動くことができなくなった
少しでも見ようと前に行こうとすると
同じグループのマダム方が手をつないで肘で阻止されたり(苦笑)

そんな俗世間らしいにぎわいを抜けると、
そこは、阿修羅



   あしゅら
                    写真提供:九州国立博物館


     

実際にはこの腰布辺りまで取り囲む人の影になってたけれど
それでも近くに行けば、その間から十分垣間見ることはできた

周囲に声は聞こえるけど、沈黙が伝わってくるような展示




結局、私は5回くらいゆっくりぐるぐると回って
それから数分間、隣室との境の辺りからずっと見ていた


  言葉にはできない
  圧倒的な気迫


「阿修羅展」と、阿修羅を前面に出した興福寺の文化財展覧会は
確かに阿修羅のための特別展だった






さて、結局あれこれの展示をじっくりと見て回ったので
1時間半くらいを九博で過ごして、出たのは12時過ぎだった






1日目のあまりの混雑に限定フィギュアを購入したかった私は
半ばあきらめていた。
前日は、購入まで2時間かかったという話も聞いていた
そんな私に、旦那はこういった


    うちに阿修羅様(笑)が来たがってたら
    ちゃんと手に入るようになってる
    来たがらなかったら、その時はあきらめる



阿修羅は、ちゃんとおうちに来てくれた



いー・あーる・さん・すー

20090725151553
ウーロン茶♪


というわけで、頂いた茶葉で
ウーロン茶飲んでます
あったかいと香りが立つ

沙か羅 (サカラ)


上海と阿修羅展の話題を行ったり来たりの私
さて、今度は阿修羅展

    20090725134006


こちらは阿修羅と同じ八部衆のひとり サカラ

こちらの立像を見て、ハッと息を呑んだ



この顔は…

兄ちゃんの小さな頃の顔そのまま
この立像、ホントは仏様を守るひとりで強いんだろうけどね
でも、この興福寺の「サカラ」は
どう見ても、3~4歳児の顔

でもって、兄ちゃんはよくこんな困ったような顔をしていた



はりゃ~、ヘビを頭から肩に巻きつけてるけど
こりゃ、兄ちゃんだわ(笑)

どぉこぉ?(TT▽TT)ダァー

      しゃんはい
  


住所と地図とグーグルアース

まったくわかりましぇん┐( -"-)┌

まだまだ勉強せにゃ~ならんところは一杯あるな(*-ω-)(-ω-*)ウンウン



おっと、その前にロケをしたという 「M・I・3」 を見なくては(*-ω-)(-ω-*)ウンウン



読書中

職場で腹の立つことも多いけど
身勝手さに振り回されることも多いけど
ならば…と、他人に迷惑かけず
自分の仕事が終わったので、読書


    国宝阿修羅展


私は買う気がなかったけど
旦那がこっそりamazonで頼んでくれてた

読むと…おもしろっヾ(≧▽≦)ノ


BC総動員?(笑)

自分が旅行に行く予定があるとか
ママやお友達が旅行に来る予定があるとか
まったく旅行で盛り上がり中のブログ(笑)


そんなことで、なぜか私が
チワワ夫婦を長崎を案内することになった夢を見た

でもね、チワワ夫婦のはずなのに
全部で7~8名いるのよ( ̄∇ ̄;)

それは絶対に、あの~人や、この~人が
一緒にいるはずで
でも、顔はわかんないから誰が誰かわかんない(苦笑)


で、車を走らせて店によると
湯布院をあがった九州横断道路だったりしてね~。


そりゃ、湯布院に泊まりたいというのが
胸に残ってるんだよな

ああ、なんて細やかな心配りなんだろう、さるちゃん(*-ω-)(-ω-*)ウンウン








但し、夢の中だけで(*-ω-)(-ω-*)ウンウン




プロフィール

さるび~

Author:さるび~
今日はどのさるちゃんで行くか

しばし考え中

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
フリーエリア
UNIQLO CALENDAR
カテゴリー
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。