スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日でした^^

昨日、27日はお誕生日



先々週末、女3人でいる事務所で
徹底的にイヤガラセを受けた
ひとりは、私が劣勢とみるや否や
相手におべっかをつかうが如く、私を無視


精神的ショックからか、帰宅直後鼻血
夜、耳が聞こえにくくなった



先週1週間は、仕事に支障が出た
事務所を飛びだすこともあった
でも、上司はそれについて手を出すことはなかった
女同士のトラブルはめんどくさいんだろう
そんなことで、事務所は更に荒れた


飲食の匂いでまた彼女にいやがらせを受けるかという恐怖で
昼食すらも取れなくなり
必要なエネルギーもミネラルも摂れず
更に、自分に自信がなくなり
仕事を辞めることも視野に入れた一週間だった




一昨日、事務所に旦那が急に現れた
上司と、風見鶏が如くに調子のいい女しかいないのを知ってて
旦那が菓子折を持って挨拶にきた


旦那はうまかった
上司と女の対応はガラリと変わった



そして昨日、誕生日を迎えた


48年目を前にして
人生って一筋縄ではいかないけど
つまらない人間は相変わらず多いけど
自分を支えてくれる人はいくらでもいる
それを知らされた誕生日直前の1週間だった


それを知って迎えられた誕生日
意味はあったね



   
スポンサーサイト

成人

20年前のアースデーの今日、兄ちゃんは生まれました

おめでとう

今日で大人の仲間入りです^^

ひかりカエサルの声

さっきCMで見てたひかりカエサルのCM


ふと、この声優さんは?と思ってサーチかけたけど
今のところ、公式には発表されてないらしい

だ~れか、知らないぃ?


    ひかりカエサル

子離れ


甥っ子が東京に転勤になった



しばらく九州から出てはいたけれど
もう大分に帰りたいと大学卒業後は地元の企業に就職した

実家の祖父母(私から見て両親)、そして母親である姉は大喜びした
…というよりも、当然と見ていた

甥っ子は、母屋の2階を2部屋取り
家にはお金を入れず、買いたいものは母親や祖父母にねだり
自分の給料は全部自分の好きに使っていた

24歳で自分の車もあるのに
買い物に行くときは母親に運転してもらって欲しいものを買ってもらう状況に
少なからず叔母である私はショックを受けた

そして「もう、困るのよね~」と言いながらも
毎日嬉しそうに24歳の息子の言うことを聞く姉にも。



それは「共依存」なのか…



今回の東京転勤が、ターニングポイントになってくれるといい
いくらお金があっても
はい、そう、と大分から出かけられるところではない
岡山にいる時は、ゴミを分別して捨てるのがいやだからと
大分から両親を呼んで、これまた嬉嬉として車を走らせてゴミを持ち帰らせていた


今度こそ、ひとりで立ってほしい
叔母からの辛口エールである




ヨメ・シュウトメ

最近は、スーパーで友達に出くわすと
大声でそれぞれの舅や姑の悪口を言えるようになりました(笑)

以前は、それはゆっちゃ~だめでしょと思ったけど
最近は、ゆったところで生活の面倒は結局見るんだし~という現実からの
ちょっとした息抜きなんだなと思えるようになりました
四角四面じゃ介護うつになっちゃうヾ(≧▽≦)ノ




さて、SUBJECTの「ヨメ・シュウトメ」は
今回は私のことではありません


先ほど、姉から電話がありました
今日は姉の誕生日なんだけど、どちらも金のない毎日(笑)
姉の好きなミニタオル買ってあげよ~とメールしてたら
向こうからケータイがかかってきました
それ以外の話もあれこれしてたんですが
そのうちのひとつにこんな話がでてきました


   ○○おばちゃんから、格子のバッグを
   さるび~ちゃんに、と預かってるよ
   あんた、○○おばちゃんに
   そのバッグいいなあとか言った?


そんな記憶がない私、姉と話してるうちに
叔母が現在置かれてる状況が少しずつわかってきました

長男の結婚当初から同居をしている叔母
最初は、いいなあ、そんなに褒めてくれる姑でと冷やかすくらい
仲のいい嫁・姑でした

でも、内容を聞くと、ちょっと「?」なところが…


しっかりしてるのよ~と叔母の話すんだけど
例えば、息子夫婦の共通のお友達がくると
台所でさっと食べ物を準備すると2階の自分達の居室にもってあがる
だから誰がきてるのか、いつ来たのかもわからないのよ~…って
そりゃおかしいんじゃない?と思ってました


それでも「いいのよぉ~、それで」と叔母が言ってたので
そんなもんなんだと思ってたら、なんのなんの


叔父が亡くなってから、叔母はさっぱりと
特に「嫁」から相手にされなくなったらしい
それどころか、自分が大事にしているものも
「捨てていいですか?」と何度も言われるらしいです

じゃ、叔母が一方的にかわいそうかというと
同居している時は、若夫婦に10万くらい家に入れさせてたらしいのです
実家によく遊びに行く叔母なので、そのことは実家の母から聞いたんですが
二世帯住宅を建てたわけじゃないのに、よくそこまでお金いれさせるわと
半ば呆れて話していたのを思い出します

ちなみに、亡くなった叔父は国家公務員
叔母はNTT(旧電電公社)勤務で、決して収入は少なくないと推測されるのですが



なので、どっちもどっちだと思うんですが
さすがに70歳を過ぎたくらいから
自分のコレクションを「捨てていいですか?」と何度も言われるのは
特にプライドの高い叔母としては許せないだろうなあ(苦笑)


私もここ半年くらい、義母のことで凹みまくりましたが
は~、ここまですっきりやってる嫁・姑も現実にいるんだと
ちょっとお勉強になりました(笑)


流鏑馬

土日に宮崎にお出かけしてきました
もちろん、兄ちゃんのところにお泊りです
チビ助連れてきたかったらしい旦那には悪いけど
案の定チビ助はついてこなかった(笑)


で、あれこれはいいとして
流鏑馬見てきました^^

初めてみたよ、流鏑馬
まずは、こんな風にギャラリーがおりました

   流鏑馬・桜

私でも初めてですもんね
明らかに白人ぽい人がいます


さて、流鏑馬を見るのは難しい
ホントに一瞬です

あ、馬が通り過ぎた、と思ったらガコンというような音がして
みんなが「わ~」とか「お~」とか声をあげます
「わ~」が当たり、「お~」がハズレかと(笑)

で、写真なんて一眼レフ連写でもない限りムリムリ
ということで、控えてるお馬さんと射手をパチリ

  流鏑馬・射手

小笠原流らしいです^^

最初の写真、桜が両側にあると思いますが
その真ん中の開けた部分が通路のあるところです

  流鏑馬・通路

ここを左から右に駆け抜けます
左に写る四角の板が的
後ろには、めったなところに飛んでいかないように大きな板壁があります
実はこの後ろに、神主さんのような格好をした男子小学生と見られる子がバラバラといます
矢を放った後に、的の破片や矢を片付けます


いや、面白かったっすよ~♪

お金、ひらひら~チビ助編(笑)

兄ちゃんの、一万円札がひらひら飛んでくのを前にすると
めっちゃヒラヒラ度(笑)が下がるんだけど
それでもヒラヒラと飛んでゆくなあ(*-ω-)(-ω-*)ウンウン


まずは、ほんっきでお金がなかったときに
ちょっと待ってくれ~と言った教科書代(苦笑)
来週さっくり飛んでゆきます。
多分、その後、保険とかが新学期始まるとががが~っと出てくるんだろーな( ̄ェ ̄;)

兄ちゃんと違って
バイトでガンバレヨってわけにはいかないのが
チビ助の状況

更に、親の手持ちのお金がなくなった頃に
「明日が締め切りやねん」
と言って請求金額を提示してくるんで怖いったらありゃしない┐( -"-)┌



ところで、チビ助、いつから新学期なんだろ?

お金、ひらひら~兄ちゃん編(笑)

春は息子達が、お金を散らしてくれるわ~(-_-#)


こうやって考えると、やっぱり大学はお金がないと難しい
奨学金をもらってる兄ちゃんにでさえ
一人暮らしをさせると半端なくお金がかかる

もっとも、私や旦那が一人暮らししてたころに比べると
比較になんないほど快適な一人暮らしの学生生活なんだけどねえ


あの頃と同じような生活をやれよって言われても
きっとできないだろ~な~(笑)


みなさま、一人暮らし時代の生活はいかがだったでしょーか?
多分、私の暮らしてたアパートは
現在の兄ちゃんのアパートの専有面積の半分じゃないかな?
風呂も共同だったし

ああ、年代がわかる~~~ヾ(≧▽≦)ノ

プロフィール

さるび~

Author:さるび~
今日はどのさるちゃんで行くか

しばし考え中

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
フリーエリア
UNIQLO CALENDAR
カテゴリー
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。