スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義母、古希を迎える

うっかりしてました


今日が義母の誕生日というのは
数日前までは覚えていたのに
今日、昼間、旦那に言われて思い出しました

でも、旦那は忘れてるかもしれない

今日は義母の70回目のお誕生日

つまり 古希 です



実家の両親の古希やら喜寿は
すべてすっとばしてきました
なぜなら…改めて祝うこともなく
実家の両親は子供たちにいつも気をかけてもらい
未だに現役のように怒りまわし
改めて節目もなにもないだろーということと

本当は、経済的に安定しない娘夫婦に
負担をかけたくなかったということがあるかと思います(笑)



しかし、義母に至っては…

既に痴呆が進んでいます
69歳で脳梗塞からくる痴呆で
「まだらボケ」状態が確認され
歩行も杖なしではムリです

私や、チビ助はたまに理解できてなかったり
兄ちゃんに間違えられたりするので
心的ストレスを高めないためにも
既に私はかなり義母との接点を押さえてきました


最初は旦那方の親戚からかかる声も減って
なんとも淋しかったですけど
もう、平気です
私は、冷たい嫁で十分です(苦笑)



さて、その義母へのプレゼント
これから姉に付き合ってもらって買いにゆきます

息子がカレシにしか見えないのなら
カレシと月イチ病院に一緒に行くために
美しい服やバッグを持ってもらいましょう^^

予算は…悔しいけど、私のへそくりから(笑)
旦那があまりにも低予算をゆったので
私なりの抵抗です(苦笑)



食べないのはわかってるけど
クリームののっかったケーキも忘れずに♪

ろうそく吹きけそうね~ヾ(≧▽≦)ノ

スポンサーサイト

願い事

県内にある高塚地蔵尊
こちらは願い事をかなえるお地蔵様として
県内外に有名なところです


今は、とてもキレイに整備されてますが
そんなにキレイに整備される前
私の小さな頃にも親や祖父母と一緒に行った記憶があります

絵馬のように願い事をかけます
ただし、前掛け
その前掛けに願い事を書いて
お地蔵様にかけることもできます
母がその時に書いた言葉は

  「良い子になりますように」

もっと気の利いた言葉がいいなと当時感じた記憶が…
でも、その言葉は親となった今は
とてもとてもよくわかります^^



昨日、半ば旦那の仕事の流れで
久しぶりに高塚さまに行ってきました。
実は、数百円とか何千円も出さなくても
高塚さまは昔からお願いごとができるようになっています

紙に、願い事を自分の年齢の数だけ書いて
それを決められた場所に貼るんです
昨日も、たくさんの紙が分厚く貼られてました

多くが合格祈願
でもその中に結構切実なものがあります
結婚を切に願うもの
真逆に、縁切りとも取れるようなもの

その中で、一枚が目に留まりました
男性とも女性ともわからない文字
願い事の数からして20代と見られます




 お母さんのガンの手術がうまくいき、元気になりますように




それが何行も何行も続きます



きっと、きっとうまくゆく
一緒に願ってしまう願い事でした
プロフィール

さるび~

Author:さるび~
今日はどのさるちゃんで行くか

しばし考え中

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
フリーエリア
UNIQLO CALENDAR
カテゴリー
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。