スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かんたんサーカス・大分市


父が車で結構あちこち連れて行ってくれたので
地名は頭には入っています


   かんたん


ずっと平仮名表記なので、ひらがなの地名だと思ってましたが
実際は


   菡萏←蓮の花を意味する(ウィキペディアより)


らしいです
そもそも、この文字、表記できるのかしら?( ̄∇ ̄;)


ここには倉庫などがあったのですが
大分市が整備して、かんたん港園、通称「かんたんサーカス」と呼ばれる
ちょっとした憩いの場になりました


  表示板



高速を除けば重要な幹線である国道10号線からすぐの場所にあって
そして静か
私は結構好きな場所です

といいつつ、
20年くらい前は倉庫があって
そこでゼンゴなんぞを釣ったこともありますが(笑)

今はきれいに整備されてます
大分市にもこんなこじゃれたところがあるよ~(笑)(笑)

パークプレイスやわさだタウン以外にもね


こちらはライブハウスやフェリー乗り場がある方向(大分市街地方向)
  BB前

こちらはカフェ等(別府方向)
  港園の花
ガーデニングを競う大会があったみたいです
花が多いのは、その名残かな?


小さな駐車場が2箇所ありますが
今まではスペースのみが確保されていたので
近隣の住人が停めてるようなことを言ってました
税金でこの場所を確保してるんだもん
やめていただきたい

残念ながら有料駐車場になるようですが
それでも、タダで停めてる人を排除できるなら
しかたのないことですね


この写真を撮ってる時間は
台風の雨が上がって
風も少し凪いだときだったんですが
一気に近隣から子供連れやペット連れの人が
出てきました

愛されてるスペースであることは確かみたいです


スポンサーサイト

湯布院 茶房・天井桟敷(てんじょうさじき)

お天気が悪くなると
お出かけしたくなる場所がいくつかありますが
ここはそのひとつ


  茶房・天井桟敷


 プレート



こちらは、前ポストで紹介した洋灯舎の
金鱗湖をはさんだ真向かいにあります


湯布院で3つの指に入る旅館のうちのひとつ
亀の井別荘の敷地内の建物の2階部分
先日、違うお客様とお店の方が話しているのに聞き耳を立てて
この建物が福岡から移築されたものだとわかりました

写真で言うと、プレートの後ろ右側に窓枠が見えますが
その部分に席があります



この天井桟敷、中に入ると中2階(中3階?)があり
最近リニューアルしましたが
独特な空間になっています

上から見た下のテーブルの様子はこちら

  2階

そして2階に行った客は
下からのリフトに乗ってきたお水
そしてオーダーしたものを自分でテーブルに運ぶという
可愛い作業が待っています^^

そのリフトはこちら

  リフト

「お二階のお客様、おひやをおとりください」

「お二階のお客様、ご注文の品をおとりください」

その声とともにワイヤーを引く、ごとごとごとという音がします
そして手動リフトがあがってきます
その音は何度聞いても、ほんの少しわくわくします


そして、私が紅茶やコーヒーとともに
必ずオーダーするのが


  【モン・ユフ】


由布山ですね^^
その山を表現するように
クリームチーズで三角すいを作り
生クリームとレーズンと粉砂糖を振っただけの
シンプルな食べ物です

食べかけでお恥ずかしいのですが
わかりやすいかなと思って写真をアップです

 モンユフ

これが、作り手によって違うので
結構「山」の高さがその時々で違う(笑)
そこも何度も通えるから楽しめるポイントですね



ここまでの写真は晴れた日です
私がお天気のよくない日に行きたいといったのは
こんな風に外が見えるからなのです

  天井桟敷花


この向こう側に金鱗湖があるんですが
それが見えないくらいびっしりと木が植わっています
店内は大体薄暗く
いつ行ってもグレゴリオ聖歌が流れています


曜日、時間帯によっては
にぎやなか観光客の嬌声で
聖歌隊の声すら聞こえなかったりしますが
大抵は、お茶を済ますとそそくさと出てゆきます

そして静かな時間になります




毎日はにぎやか過ぎるくらいににぎやか
観光客のほとんどが静寂を求めて訪れるかと思います

どうぞ、湯布院を訪れて
こちらの茶房にいらっしゃるときは
本の1冊でもお持ちになり
あるいは、その本も閉じて
ゆっくりと静けさをお楽しみください


湯布院 洋灯舎(らんぷしゃ)


珍しく、お出かけブログ^^



湯布院にはしょっちゅう遊びに行くんだけど
新しいお店を開拓したい
安くて食べられるところを開拓したい

ということで、今回行ってきたのは


  洋灯舎


「らんぷしゃ」と読みます


湯布院といえば、金鱗湖なんですが
その水辺に建ってます

こんな感じ

   らんぷしゃ

下の階がレストランです


ランチは1,575円で7~8種類
嬉しいのは、お魚系のものがあるということです


私がオーダーしたのはこれ


   らんぷしゃランチ


「今日の魚介のお料理」です

この日は鯛のポワレでした^^


下にラタトゥイユが敷き詰めてあって
すごくおいしかった♪



そしてデザートは、湯布院らしく柚子のシャーベット


   らんぷしゃデザート


また、日曜日に行く予定
こんな眺めのいい席にいけるかはわかんないけど
楽しみです

未来


高3の、あれはもともと何の集まりなんだろ?

男女合わせて10名くらいで

卒業後から仲良くなったグループがいる




今日、ひょんなことからそのうちのひとりが

ガンと戦ってることを知った

既に再発して、その手術も終わってるらしい




用事があって車を出した帰り



  何やってんだよ、○○○君



と口にすると、涙が出てきた

わかってる

彼が何をしたわけじゃない

彼は被害者であり、現在も戦ってる




でも、でも、何やってるんだよって

きっと会ってもそう言う…






おひとりさま


最近は夕方にお散歩に出てる




以前は姉と

そして旦那と

一緒にお散歩してたんだけど

相手のスケジュールとこちらのスケジュールが合わず

いつの間にかなしくずしだった




なので、ルートを自分で考えて

自分の好きな時間を選んで

できる限り嫌になんないように

高低差の少ないルートを探して

ひとりでとことこと歩き出した



   正解( ̄▽ ̄)


なんだ、こんなことなら

もっと早くにおひとりさまで動けばよかった




それゆけ!

アンパンマーン☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



ありがとー(^∇^)

神経質と病気


咳喘息は、
ヘビースモーカーの管理職がいなくなって
かなり改善した


でも、全快ではないし
なにより、以前の管理職の
自分勝手な都合で
禁煙場所も関係なく
社員が喫煙をするようになったので
全然関係のないところで
喘息が出てたいそう苦労する


先日、ふきんでカップを拭こうとしたら
そのふきんにタバコの臭いがべったりついていた
本来は禁煙場所であるその部屋は
いつの間にか毎日オバサンが吸殻入れを置くようになって
喫煙室になってしまった



  朝だけ我慢すればいい



そう言い聞かせてたけど
さすがに自分の口にもってゆくカップを
タバコの臭いべったりのふきんで拭くのは
あまりにもリスクが高い



  タバコの臭いがする



そうひとりごちて洗おうとすると
オバサンがくすくすと笑う
何か?と聞くと別にと去っていった
神経質ねと言われたようだった
悲しかったなあ(苦笑)




うーんと、じゃあさ、
オバサンに聞きたいなあ^^

高血圧の薬を毎日飲んでるじゃん?
でも、それって身体に負荷をかけないときにだけ
効くんじゃないのかな?
オバサンさ、
バス停まで走ってよん^^
それで、高血圧なんだから
そんなの危なくてできないわって言った時に
私がクスクス笑ったらどうだろう?

自分の病状が情けなくって
相手の体調を思いやれない相手に腹が立って
理由を聞こうとしたときに
別に?って笑いながら向こうに行かれたらいやじゃないかなあ?^^


母の日

母の日にプレゼントがふたつ

ひとつはチビ助から
白いカーネーションで、ちょっとびっくり
でも、本人はキレイだからという理由だけで
プレゼントしてくれました



一昨日帰宅して玄関に立ってナットク
今年、玄関の植え込みは
オール白い花なんです(^∇^)

うん、白い花、おしゃれだよね



そして、もうひとつ



ちゃんと母の日に届くように
兄ちゃんが送ってくれました

電話もかかって来て
父の分もあるからと、

ペアカップ


今ね、兄ちゃんにはほとんど仕送りしてません。
必要な時だけ千円単位で
「お願い私ます」
と連絡がきます



皆さんに一緒に育ててもらった二人は
まだまだ手がかかりますが
ちゃんと成長してます

これからも見守ってくださいヾ(@⌒ー⌒@)ノ

黄砂と気管支

やっかいですねえ┐( -"-)┌


気管支をひょいひょい狭めてしまう私は
じゃー、物理的に気管支の辺りを狭めている
脂肪と贅肉を落とそうと
お散歩を始めてるんですが
黄砂が飛来して
マスクをしててもどーにもいけない


でも、おうちの中にこもると
更に体力がなくなって
気管支を腫らすことも多くなりそうで
やっぱし身体を鍛える?


九州外の状況はわかんないんですが
今は年がら年中、黄砂が飛んでくるんです
私が子供の頃は春の風物詩だったんですが
今はハタ迷惑な物質となっています
オマケに、途中で無制限に垂れ流されてそうな
大気汚染物質を付着してくるもんだから
九州、それも北部九州で
工場のない離島で光化学スモッグが発生のニュースがでたり
気管支炎患者もデータ上で増えているそうです


そんな中で迎えたゴールデンウィークは
なぜかいびきをかきはじめた私
旦那に言われたんですが
鼻は至って通りがいいんです
鼻水も垂れてません
後、考えられるのは
気管支が腫れてることなんですよね


なんとか黄砂の多い二日間を過ぎたら
イビキはなくなったんですが
次は呼吸の後、一拍置いて


   ヒーーーー……


というような、へんてこりんな音が
自分の意思とは関係なしに喉から聞こえてくる(笑)

うーん、勘弁願いたい






阪急電車


有川浩のベストセラーなんですね

この人の作品は読んだことなくて

ツイッターのフォロワーさんが読んでたので

なにげに文庫を買って読みました




ママ~

今津線に乗りたい~~~~

2年経ったら行くから

付き合って~^^



マダム~

ゆっくりでも一緒できそうだったら


付き合って~^^




プロフィール

さるび~

Author:さるび~
今日はどのさるちゃんで行くか

しばし考え中

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
フリーエリア
UNIQLO CALENDAR
カテゴリー
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。