スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友達と笑う君

2つ下のポストで、桜の写メを送信してるけど
その下で男の子4人のチャリ軍団とすれ違った

近づいてくるその子達を
う~ん、チビ助と同じくらいかなあ?と
どうしても母親目線で見てしまうのは
母親の性か(笑)


  同じくらいかな?
  いや、次の子はちょっと小さいな
  小学生じゃないけど、中…2?くらいかな?


3番目の子と目があった
向こうの子も、私が視線を留めてるのに気付いて
こちらを見る


  M君?


にっこり笑ってうなづいてすれ違った


他の子はわかんなかったけど
M君はチビ助の同級生
小学生の時に母親を病気で亡くした

まだまだ幼かったM君は
大人に囲まれて号泣していた



その後、特に姿は変わらなかったけど
たまに問題行動を起こした

チビ助もちょっと仲良かったこともあって
一度ピンクのラインマーカーで
一面ピンクに描かれたことがあった(笑)

  でも、それだけじゃん
  M君だってやっぱりうちが
  ねたましいってところはあると思うよ

チビ助も特に嫌いじゃなかったのと
多分、自分にも思うところがあったのか(苦笑)
その後もフツーに会話はあったらしい



お姉ちゃんは兄ちゃんの同級生で
これまた中学校の時に同じクラスになったことがあり
その分、何かあるとM君には声をかけたりしていた
覚えてたんだな(⌒・⌒)


でも、一番その笑顔を見たかったのは
誰でもない亡くなった母親だったはず
ただ、その笑顔が出るようになったことは
誰よりも喜んでるよ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さるび~

Author:さるび~
今日はどのさるちゃんで行くか

しばし考え中

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
フリーエリア
UNIQLO CALENDAR
カテゴリー
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。