スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義母の老化

先日、義母のところへ出かけて
特段に変わったことのないのは確認したけれど
老けた

老けたというよりも、老人になってきた



勤務地の旅館の仲居さんとして知っていたので
もう四半世紀前から姿は見てきているけど
配偶者がいなくて、人生の後半に苦労が集中した義母は
壮年時代を通り越して
中年から一気に老人へと向かったようにみえる




先日、義母の誕生日だった
私はチビ助とケンカしてふて寝してたけど
その間に、チビ助だけは旦那が声をかけて電話したらしい

私もお祝いの言葉かけよっとと電話した
天気の話などをした後
さっきチビ助が電話したでしょ?というと
いや、兄ちゃんが電話してきたと答える
確かに兄ちゃんにも昼間、声を聞かせてあげなさいよとはしたけど
チビ助からは電話がないと言い張る

その声が、自分の間違いを指摘されて怒るといった声ではなく
自信はないんだけど、多分間違いはないんだけど、といった
困惑の声だったので、
最後は言葉を濁して話を終えた


翌日確認しても、兄ちゃんは電話をしてなかった
おそらく、聞き間違いではなく
義母の頭の中では兄ちゃんが電話したことで完結していた



これではチビ助がかわいそうだし
義母もしかり、ということで
兄ちゃんが電話をすれば
義母も昨日かけたのがチビ助ということに気付こうということで
ちゃんと電話しなさいよ、と告げた


義母はまず「我が家」には来ない
市内にくるとすれば、それは治療先に入院ということになるだろう
私の働き方も含めて、いつでも今の生活を変えるという心構えは
必要になってくるだろうな


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私も時々・・・・

私も時々、両親がいっきに
ふけたなぁ。。とおもうときがあります。
その分、自分も年を経ているのだろうなと思いますが。。
早く親を安心させてあげたいですヽ(≧Д≦)ノ
(姉の結婚。私の出産。。(T-T))

神戸っ子さんの年齢でもそう思います?
それはね、多分神戸っ子さんご姉妹のそれぞれが幸せそうで
親御さんを安心させてるからだと思いますe-446

残念ながら私自信は不幸ではなかったのですが
旦那の職場がバブルで崩壊しちゃって
しばらく流浪の民(笑)状態だったので
今のように子供達の心配さえすればよくなった数年前まで
両親も義母も老けませんでしたヾ(≧▽≦)ノ

じゃ、ご両親老けさせないように
嘘っこの夫婦喧嘩を旦那様とやってみる?(笑)

昨日まで出来た事が、翌日には出来なくなってるって事がありました。。。
娘の私はそれが信じられなくて(信じたくなかったのかも)出来るでしょ?って声が大きくなったりします(ノ_・、)シクシクそんな自分に自己嫌悪

老いを受け止められるまで時間がかかります

でも、義母さんチビ助君の声が大人っぽく聞こえてお兄ちゃんと間違えたのかも知れませんよ!

なみへいママ、実家の親の方が10歳くらい上なんです。
確かに、背中が「老人」になった頃はものすご~くショックでした。
ただ、私は毎日を一緒に暮らしているわけではないので
そんなに変わったという印象はありません。
今は、義母が実母の後を追ってるという状況ですが
明らかに60歳前後をすっ飛ばして老人になってます。
以前は私に張り合って髪の毛を染めたりしてたんですけどね。

声の件は、実家の母も同じことを言ってました。
そうあって欲しいのですが、最悪を考えておくのが
息子の嫁の責任かな^^
プロフィール

さるび~

Author:さるび~
今日はどのさるちゃんで行くか

しばし考え中

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
フリーエリア
UNIQLO CALENDAR
カテゴリー
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。