スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『鉄輪』~藤原新也著

藤原新也って、流行ってる作家でもないので
(失礼だけど、大体流行るタイプの作家ではないと思う)
本がないです、これが(苦笑)


で、ネットでどんな著書があるのか見てみると
見覚えのある文字が…



     鉄 輪



読めます?
これ、大きく別府温泉とカテゴライズされてる中にある
「かんなわ」という温泉です^^

で、そのタイトルがぼぼーんとついた本があるわけですよ


   鉄輪



調べてみると…

父親の仕事が倒産して、別府・鉄輪で生活をすることになったらしいということがわかりました
高校生の多感な時期に。

この作品をざっと読んでみると、高校の途中で転校しているわけだし
高校を卒業すると東京に行ってるようなので
いたのはほんの1~2年というところでしょうが
そのなんとも、アジア特有のジメッとしたところが
この人の現在の一部を確実に作ってるような気がします(笑)


大分に住み、別府温泉街、鉄輪という地区を少しでも知ってるので
なおさら楽しめました^^

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

『てつりん』と読んでしまいました(^^;

アジア風のジメッとした感じ・・・
いいですねぇ。そういう感じ方が人間
らしさというか、本質的な部分が出てる
様な気がして好みです。

あ、久しぶりにアップしたのに
早々にコメントありがとうございます<(_ _)>

私も、文字で見たときは「てつりん」と最初読みました。
「かんなわ」という響きは頭の残ってるんですけど
結びつかないわ┐( -"-)┌

内容も結構ジメッとしてます
う~ん、地下室のようなひんやりジメジメじゃなく
まさに湿気を帯びた熱風、それもあまり強くない風が
その辺りに漂ってるようなそんな小説でした(笑)
鉄輪地区は特にそんなところがあります(笑)(笑)

ご家族で別府にお越しの際は…
違う地区を勧めます(* ̄m ̄)プ
悪い場所じゃないんだけど、オトナの温泉街だもん♪
プロフィール

さるび~

Author:さるび~
今日はどのさるちゃんで行くか

しばし考え中

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
フリーエリア
UNIQLO CALENDAR
カテゴリー
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。